スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Adrian Byron Burns - Crossroads


国際情勢の分析と予測ブログによりますと、韓国がえらいことになっているようですが、またまたブルースです。で、Adrian Byron Burnsです。アコースティックギターによるブルースでは、この人、新しいジャンルを作ったと言ってもいいんじゃないでしょうか。アレンジもちょっとモダンな感じです。なんといっても、このグルーブ感は彼の専売特許だと思います。しかし、まだまだ日本に限らず評価が低いような気がします。たしかに、1,2曲聞くにはかっこいいのですが、1時間もこの調子だと飽きてしまうかもしれません。まだアルバムもそれほどリリースしているわけではないので、これからの人なのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。